10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »12

実況環境(ゲーム撮影環境) 

ゲームの撮影環境を記事にしておきたいと思います。

図1は、簡単に実況環境を図化したものです、コンシューマ機(ここではWii)を撮影する場合はこのように接続しています。
パソコンゲームの撮影の場合は、Wiiとテレビ、分配器は使用しないので、だいぶ異なります。

使用キャプチャソフト:hunuaacap
編集:(手持ち)Corel VideoStudio12、(体験版)PowerDirector7
エンコード:ニコエンコ(プレミアム設定、但し720x480で撮影しているのでリサイズしてません)

■図1
WS000004_20090726202415.jpg

■メインPCスペック
CPU:Pentium Dual-Core E6300 2.8GHz→3GHz OverClock
RAM:PC2-6400 4GB→3GB認識
VGA:nVidia GeForce GTX260 SP216(Palit製)
SND:Creative SoundBlaster X-Fi XtreamGamer

■サブPCスペック
CPU:Core 2 Quad Q6600 2.4Ghz→3GHz OverClock
RAM:PC2-6400 4GB→3GB認識
VGA:nVidia GeForce 9600GSO(ASUS製)
CAP:I-O DATA GV-MVP/RX3

私の場合、ゲーム音声内に実況ボイスを含めるための「ミキサー」とやらを持っていないので、別で録音するようにしています。
本日お店に見に行ったら、一応1万ほどで5入力対応のものが売っておりました。
知人の情報どおりでした(知人はAmazonで購入したといっておりましたが、同じものなきがする)

パソコン1台で撮影する場合、ミキサーはかなり重要になってきます。
色々やりようはありそうですけど、無知なので今のところ解決できてないので、このような形です。
関連記事
<< FF4 The After Years 実況プレイ バロン襲撃編  | ホーム | FF4 The After Years 実況プレイ 騎士の証編  >>

 

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitako.blog2.fc2.com/tb.php/534-b3425377