FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »11
携帯をSH901iCにしたことで、アプリの幅が広がりました。
ここは一発楽しもうと、ビフォア・クライシスをダウンロードしました。

ビフォア・クライシスとは?
Before Crisis -FinalFantasy7-
というもので、FF7に登場した、タークスが主な登場キャラです。
プレイヤーは、タークスの新人としてミッションをこなしていきます。

基本的には、アクションRPG。
敵がフィールド上に見えていて、接触すると戦闘になります。
戦闘は、決定ボタンを押しつづけることで、敵を自動で攻撃してくれます。
正確には敵のいる方向(上下左右)に向き、攻撃です。
マテリアを装備していると、戦闘中、移動中に魔法を使用できます。

詳しく話す前に、まずキャラクターについて。
プレイヤーは、まず分身となるキャラクターを選択します。
武器ロッドの男。
武器短銃の男。
武器短銃の女。
武器散弾銃の女。自分はこれを選びました。
ロッドは近接攻撃で威力は高めと思われます。
短銃は、すばやく連射されるため、命中に長けていると思います。
散弾銃は、遠距離にも、近接時にも長けていますが、リロードが遅いです。

プレイ。
基本的に、ミッションには、種類が3つあります。
1つ目は、シナリオモード。
基本となる、ミッションモードで、これを進めていくことが、このゲームの主旨となります。
さまざまな場所で、アバランチ(対神羅カンパニー)がいろいろしているので、
これを邪魔したり、敵を倒したりしていきます。

2つ目に、フリーモード。
これは、通常通りに、シナリオモードをしていると、
どうしてもレベルが足りないと思うときがあると思います。
そんなときは、こちらのフリーモードでレベルを上げることができます。
もちろんシナリオモードでも、レベルは上がります。

3つ目に、救出。
プレイヤーキャラクターのHPが0になると、アバランチに捕らえられてしまいます。
そのとらわれた(他のプレイヤー)プレイヤーを助けるミッションです。
詳しくはまた、後ほど。

以上三点がミッションです。
次に、ミッション攻略に欠かせない、マテリア。
マテリアは、本部で生成することが可能です。
カメラで撮った映像の一番多い色を識別し、
対応した魔法が手に入るようになっています。
白がケアル系
赤がファイア系
青がブリザド系
灰がクエイク系
黄がサンダー系
黒がコメット系
のような感じで、マテリアが手に入ります。
マテリアは非常に重要なので、よく考えて、生成、装備を行いましょう。

とりあえず、以上ですが、こちらに掲載された事柄は、
かならずしもそうとは、限りません。
管理者がプレイした経験でお話しています。
もし、間違いなどございましたら、
コメントを宜しくお願いします。
関連記事


facebook
<< ビフォア・クライシス ファイナルファンタジー7 続き | ホーム | ボイスパーカッション >>

 

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitako.blog2.fc2.com/tb.php/48-7071ea00