06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未練たらたらですね、HDMIまでといいつつ高画質を求め、安いものを調べてましたw

現状2万くらいのものだとPV4や、MonsterXになりそうだ。
MonsterXは新製品がでたらしく1.7万円で、従来品より少し安い上、高解像度で表示が可能だそうだ。

ただ、設定項目が明るさとコントラストだけらしい。
MonsterXを狙うなら、MonsterX-i(新製品)で決まり。

調べているとPV4の前の型PV3も中々の性能を誇っているようだ。

それに気づいた時、近場のお店の中古品一覧を思い出し、確認してみるとまだ残っている。
Pv3の中古品が!1万円とPv4を買うよりは破格のお値段だ。

角型の音声端子だが、ちゃんととれるよね。
なぜかD端子が二つなのが気になる、同時にとれるのだろうか。

SAで前にメインで所属していたクランのマスターが、キャプチャーボードが欲しいといってて、
ハードウェア処理とソフトウェア処理とで、ハードウェアを選ぶべきだ!とよく言われるものですが(サウンドカードでもね)
私は2PCで撮影をしてる為、サブPCのスペックに影響がでない程度であればソフトウェアでも構わない。
ハードウェアが優勢と決める理由は、キャプチャボードを用いてテレビを見る人など、使用するPCに増設を考える人だ。
この場合、テレビ見ながら他のことすると、CPUの負荷が増える為、敬遠される。

そういったことでなければ、ソフトウェアでいいよなー。

どうも調べてると、ソフトウェアエンコードのボードのほうが性能が高い。
私の持つGV-MVP-RX3も、ハードウェアで480i(おそらく)までだ。

PV4とかと比べるにはお安い製品だが、それなりに売れてますしね。
Pv3かっちまうか?!

21:04 追記
D端子は2011年までフルハイビジョンが提供されるが、それ以降は未定だそうだ。
2011年からは、HDMIが大きく普及することとなる?
2011年って地デジ完全移行か!
HDMI搭載のボードは鬼のように高いので、まだ・・まだ!D端子は使えるといっていいのかな?w
これは、MonsterX-iフラグか。
関連記事
<< Left 4 Dead パブリックデモの登場! | ホーム | デスクトップの雰囲気を変えてみた >>

 

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitako.blog2.fc2.com/tb.php/421-6c33392a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。