07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

foxconn MARS Instant O.C 

我がブロともの中で、最高の視聴率を誇るHeta1ity様に、CPU電圧が高すぎるとのご指摘をうけ、
見直してみたところ、どうもMARSのインスタントO.Cというのは、最適?な設定を行っているようです。

1.5125だったかな、それで指定されていました。

Defaultは1.3125ということで、戻してみると戻りましたし、とりあえずは問題ないということだろうか...
電圧は低いに越したことはないわけで、Manual O.Cにしようかしら。

電圧が高い=電力が高い=お金がかかる?w



2008/09/04 00:53 追記追記!

Voltage下げてきました!↓画面コピーです。
20080904_cpuz_pi_temp.jpg
Voltageが0.4近く下がってます、低負荷時ではありますが、そこまで変わらないでしょう。
さらに気づいたのが、温度が10度下がった orz

感謝感謝の雨あられ;
一点気になるとすれば、FSB、メモリと連動してる話ですが、CPU-Zでは953??
1:3.3にしては見ましたが、固定されてないのかな。
メモリのほうはおかしな点は見当たらないな…

とりあえずヘタさん、ほんとにありがとう!
私はまだまだOCはしちゃいけないような気がしてきました ><;
関連記事
<< KeNNy 3on3 BATTLE | ホーム | UnrealTournament(アンリアルトーナメント)やろうぜ!① >>

 

 

BIOSのオマケでついている自動OC機能はどのM/Bでも電圧盛り盛りにしてしまう仕様なので下手をするとCPUが逝ってしまいます。
ちょっとコツがいりますがマニュアルOCにて電圧1.3125~1.35Vぐらいでやるのが無難です。
たぶん1.35Vでも3GHz前後いけると思います。

 

>ヘタさん
なるほどなるほど、危険きわまりないのですね。
マニュアルOCにしてみます。
しかしなんというインチキ機能 ><;
このMARS、Voltageの幅もいくつかありましたが、普通はこんなものなのだろうか。
倍率までは返られまい、では早速マニュアルOCしてきます。

 

CPU倍率が6倍になっているのでCPUの休止機能(C1EとEIST)がONになっていると思います。
OCテスト中は負荷が分かりにくくなるのでOFFにしたほうがいいです。

メモリの実clockはCPU-ZのMemoryタブから確認できます。
あとOCテストをするならTX2chやORTHOSなどのヘビーアプリを数時間まわして確認したほうが常用値を探りやすいです。(発熱と負荷が半端じゃないので注意)

がんばってください~。

 

>ヘタさん
こんばんわ~。

CPUの休止機能(C1EとEIST)>
これが変動する理由なわけですね、なるほどテスト中は無しのほうがよさそうですね、実生活のなかではONなんでしょうけど^^

OCテスト>
あれじゃ、テストになってないってかんじですかね^^;
OCのテストだと、memtestじゃなくて、何かあったきがする、忘れました ><

壊さないよう気をつけます^^v

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitako.blog2.fc2.com/tb.php/380-348a7e25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。