FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »11

昨日と今日、苦しんでました 

昨日、朝起きると、目が痛くて、とりあえず、つけたまま寝てしまったコンタクトをはずす。
あまりの痛さに、良くみてみると、白目が赤目になっています。
まじで痛い、痛い、痛い。涙がぽろぽろ出てきて、眼をつぶっていても
開けていても、痛さは変わりません、しかしおきたばかりです。
眠れません、けれどあまりの痛さに何もできないので、
布団にくるまって、目をつぶって頑張ってました。

しかし今日はバイトだ。どうしよう。とりあえず、親に
16時に起こせと伝え、寝る。
起こされた、しかし目は痛すぎる。
仕方がないので、言いたくなかったが、電話して、休みたいと伝える。
ところが

「え~、ほんとに、どーしよう、まだ休憩30分しか取ってないんだよ」

俺は失明しそうなほど、目が痛いんです。

「明日はこれるよね?」

今日行かない条件として、明日はかならず来い、と?
とりあえず、休めれるので、すぐ布団に入り、また目をつぶる。
一度寝たせいか、寝れない。
頑張る。
寝れない。
っていってるうちにねた。

今日、10時ごろ、お店から電話。
「〇〇店に行って、ソースもらってから来て」
おい、目が痛くて、運転こわいのに、いけと?
まぁいけなくないから、いってから店へ。
もちろん俺の目は赤目です。

怖い、怖い。
何度言われるんだ、俺は好きでこうなったんじゃない。
店に入る前に、薬局で買った目薬をいやというほどさす。
この目薬はすごく効くんだ。
1230円もしたからね。

その日の夕方、店に店長がきた、隣で仕事をしていると

「目は治った?」

いかにも、昨日の急な休みのいやがらせにしか聞こえなかった。
俺は「全然治ってないです」と答える。
そして、店長の方を赤い目でにらんでやった。
ぷ、面白いことにちょっと引いてた。
どうやらあまりの赤さに驚いたようだ。
お前はこの状態で店に入れといったんだ、むかつくぜ。
俺はめちゃくちゃ痛かったのに。

と、このときはもう痛みが消えていたんで、色々仕事ができた。
もちろん日記をつけている今も、目は真っ赤だが、痛みはない。
明日の学校はどうしよう、じつは昨日眼鏡を破壊してしまって、
かけることができない、レンズがとれてしまった。
はめようとしても、はまらない、なぜだ、午前中直しに行って、
すぐ向かうことにするとおもう。
お金ないけど、眼鏡を買うのも手だが、この状態で、視力検査をしたくない。
はぁ、昨日からついていないな。

とりあえず、ドラクエをしようと思う。
関連記事


facebook
<< 1次試験合格 | ホーム | 初めて、書き忘れた >>

 

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitako.blog2.fc2.com/tb.php/17-f71ba1ef